業界記事

【企業情報】 ドローン搭載可能なグリーンレーザースキャナ実用化

2019-02-04

 パスコ(東京都目黒区)とアミューズワンセルフ(大阪府大阪市)は、ドローンに搭載可能なグリーンレーザースキャナの実用化研究に成功した。国土交通省が実施した革新的河川管理プロジェクトの「陸上・水中レーザードローン」の開発チームとして2017年4月から共同で研究開発を進めたもので、国内初の地上と水底を面的に計測可能なシステムとなる。また世界的に見ても画期的な技術と言える。  ドローン搭載型グリーンレーザースキャナは、総重量が2・8㎏で小型・軽量化を実現した。積載可能重量が3㎏以上のドローンであれば、機種を選ばずに運用が可能となる。さらにドローンレーザー計測に必要な3つのアプリケーションも開発。高度で手間のかかる3次元点群生成作業、点群編集が簡単に行えるほか、3次元データを可視化し、活用できるようになる。  今後は、さらなる軽量化・製品化を進めるとともに、土木・港湾工事などでの活用に取り組む意向だ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野