業界記事

【農林水産省補正予算】熊本地震対策に713億円

2016-08-25

 農林水産省は24日、総額5739億円(公共2863億円、非公共2876億円)とする第2次補正予算の概要を公表した。災害復旧等事業には713億円を設定。熊本地震の被害に係る農地・林道・漁港等の災害復旧等事業を早期に実施する。
 建設関連では、国内外での輸出拠点の整備に203億円を投入。空港・港湾に近い卸売市場の活用(コンテナヤードの整備等)、海外における産直市場的施設の設置、輸出拡大のために必要な生産物の流通・加工施設(HACCP対応施設、CA(環境制御型)貯蔵施設等)の整備等を支援する。
 また、意欲ある農業者に対して農業用機械・施設の導入を支援する担い手確保・経営強化支援事業に53億円を計上した。
 また合板・製材生産性強化対策費には330億円を盛り込み、大規模・高効率の加工施設の整備、間伐・路網整備等を支援する。
 森林整備事業費は310億円。国産材の安定供給体制構築と、地球温暖化防止のために間伐等の森林施業や路網の整備を推進する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野