業界記事

【成績評定平均】 工事は76・7点に

2016-07-22

 関東地方整備局は22日、2015年度完成工事、完了業務の成績評定平均点を公表した。工事の平均は76・7点で、前年度より0・2点上がっている。最高点は85点、最低点は55点だった。集計対象は契約額500万円以上の1109件。
 業務の平均は75・9点で、前年度より0・4点上昇。最高点は84点、最低点は60点だった。契約額100万円以上の1582件が対象。
 業務の業種別平均点は次のとおり。
 ▽土木関係建設コンサルタント=76・3点▽測量・調査=75・6点▽地質調査=76・2点▽建築関係建設コンサルタント=73・5点▽補償関係コンサルタント=74・2点

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野