業界記事

【全建】 19年度の募集始まる/施工上の工夫・改善事例

2019-04-09

 全国建設業協会(全建)は「2019年度建設工事の施工上の工夫・改善、事業提案事例」の募集を開始した。6月28日まで受け付け、優良事例は事例集に掲載する。優秀事例は11月21日に開く技術研究会で表彰される。
 応募対象者は、各都道府県建設業協会所属の会員企業。募集内容は土木と建築は▽生産性の向上(省力化・合理化・工期短縮・i-Constructionの取組等)やコスト縮減等に寄与した事例▽品質向上・安全対策など。
 環境・その他は▽建設廃棄物の適正処理、3R、周辺環境配慮など▽土木・建築に分類できない先進的な事例▽社会資本の長寿命化、まちづくりプロジェクトでの地域建設業として技術力・地見等を積極的に提案した事例―などとしている。
 応募方法は所定の応募書類を使用し、メール(jigyo@zenken-net.or.jp)で提出。所属協会で取りまとめている場合は、各協会へ提出すること。
 応募用紙・募集要項はホームページからダウンロード可能(http://www.zenken-net.or.jp/)。
 問い合わせは事業部(電話03-3551-9396、FAX03-3555-3218)まで。
 

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野