業界記事

【19年度予算案】 山梨県は骨格予算で投資的経費675億円

2019-02-20

 山梨県の2019年度当初予算案の概要が明らかになった。一般会計予算総額4348億516万5000円のうち、投資的経費は675億7396万7000円で、前年度比13・0%減少となった。長崎幸太郎新知事の就任後、間もないことから新規事業などは盛り込まない骨格予算として編成した。政策予算などは6月補正で組むとしている。  主な予算では北岳山荘改修基本計画策定費に1126万6000円を盛り込んだ。19年度に屋外浄化槽改修と20年度以降に計画している建物改修に向けた調査などを行う。建物本体の改修設計は20年度以降となる見込み。荒廃した民有林整備に伴う森林環境保全推進事業費には5億133万9000円を計上。東京オリンピックの自転車競技ロードレース開催の関係では、交通対策検討やアドバイザー設置などの費用387万3000円を付けた。リニア沿線地域活性化支援事業資金貸付金は19年度分の70%程度を盛り、残る30%は6月補正予算で計上する見通しだ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野