業界記事

シェアNo.1の電子小黒板「蔵衛門Pad」新モデル登場 2/1予約キャンペーン開始

2019-01-24

 株式会社ルクレは、2年連続国内シェアNo.1の「蔵衛門電子小黒板シリーズ」から、2サイズの新モデル「蔵衛門Pad」(10インチ)「蔵衛門Pad mini」(8インチ)を2月1日より予約開始、2月21日に発売する。  また、化学強化ガラスを搭載した特別モデル「蔵衛門Pad Tough(タフ)」も500台限定で提供。さらに、工事写真管理ソフト「蔵衛門御用達2020」も同日に発売する。  発売に先立ち、2月1日より「蔵衛門Pad」シリーズ1台につき、「蔵衛門御用達2020 Standard」を1本無料でプレゼントする予約キャンペーンを実施する。  電子小黒板は、工事写真管理業務の大幅な省人化を実現する技術として急速に導入が進み、2020年にはおよそ8割の現場に導入されることが期待されている。  株式会社ルクレでは、現場ニーズや、ユーザーの多様化に応えるため、「蔵衛門Pad」に新たなラインナップを用意した。  「蔵衛門Pad」はクリアで大きな画面を持ち、細かい配筋断面図や出来形管理図を描くのに最適。「蔵衛門Pad mini」はシリーズ最軽量の小型モデルで、狭い場所や片手での撮影に向いている。「蔵衛門Pad Tough」は通常より6倍の強度を持つゴリラガラスにより万が一の衝撃からも液晶を保護、マイナス20℃から60℃の厳しい環境でも動作が可能だ。  また、同日発売の工事写真管理ソフト「蔵衛門御用達2020(Standard・Professional)」は、1999年の発売以来、直感的な操作画面で定評のあるデジタル本棚とデジタル工事写真を一新し、6368種類の工事で電子小黒板入り写真から写真台帳を自動的に作成する連携機能を搭載している。  新機能「本棚仕切り」を使うことにより、今までは2階層までしかできなかった仕分けが4階層まで可能となり、より細かい写真整理を効率的に行えるようになった。  「蔵衛門Pad」シリーズと「蔵衛門御用達」を併せて使用することで、「デジカメを利用していた頃と比較して作業時間を1/8にまで削減できる」としている。 ■問い合わせ先:03-4500-6702 ■製品詳細 【蔵衛門Pad】https://www.kuraemon.com/news/pressrelease/20190123/pad/ 【蔵衛門御用達】https://www.kuraemon.com/news/pressrelease/20190123/goyo2020/

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野