業界記事

【マンホールカード】 いよいよ全都道府県で発行に

2017-11-24

 下水道広報プラットホーム(GKP、事務局・日本下水道協会)が企画・監修するマンホールカードは、第6弾として64自治体で新たに過去最多の66種類が追加となり、12月9日から配布を開始する。今回、初めて鹿児島県内での配布が決まったことで、全都道府県で発行されることになった。  今回で累計252自治体・293種類、累計発行枚数が約140万枚に達したマンホールカードについて、国土交通省では、配布する自治体と連携しながら、マンホールの魅力を通じて下水道の役割などを情報発信していくとともに、観光振興にもつなげていく考え。  マンホールカードの配布場所はGKPのホームページで紹介しており、カードごとに指定された場所において、一人一枚を原則に無料で配布する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野