業界記事

【北関東防衛局】 発注者指定型で初の週休2日制工事試行へ

2017-11-09

 北関東防衛局は航空自衛隊百里基地(茨城県小美玉市百里170ほか)受配電施設整備工事と、陸上自衛隊朝霞駐屯地(練馬区大泉学園町ほか)プール新設建築・電気・機械工事で、週休2日制工事を初めて試行する。いずれも入札公告時に週休2日適用を明示する発注者指定型となる。  週休2日制工事は発注者指定型のほか、契約後に受注者が実施を判断する受注者希望型も運用。週休2日相当(現場施工期間の7分の2の日数)の現場閉所を達成した場合に、工事成績で加点評価する。  履行確認は着工前の現場閉所計画書、施工中の週間工程表、完成後の現場閉所実績報告書により行う。受注者に責任のない工程変更が生じた場合は適切に工期を変更する。  百里基地受配電施設整備は電気工事として、月内に一般競争の公告を想定。予定工期は16カ月。工事規模は1億~3億円未満を見込む。  朝霞駐屯地プール新設は建築一式工事、電気工事、管工事として、一般競争をそれぞれ12月に公告する方針。予定工期は16~17カ月。工事規模は建築一式7億4000万~10億円未満、電気5000万~1億円未満、管1億~3億円未満を試算している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野