業界記事

〈こぼれ話〉 テレビ局も「歩切り」に注目

2016-02-23



〈こぼれ話〉テレビ局も「歩切り」に注目

 22日夜に放送されたNHKの『クローズアップ現代』では保育と公共工事の現場で進む低賃金の問題が取り上げられた。驚いたのは公共工事で「全国の自治体が適正な入札予定価格を不当に切り下げていた」ことを問題視した点。「歩切り」という言葉こそ出なかったが違法行為を撤廃するよう国が自治体に強く要請していることが説明された。
 一般の視聴者が問題の本質を理解するのは難しいと思うが、自治体が違法行為を行っているということは伝わったのではないだろうか。
 実はNHKの取材班は17日開催の「建設産業の担い手確保・育成に関する意見交換会」でもカメラを回していたのだが、残念ながら国土交通省が業界団体に適正な賃金支払い求めた様子が番組で使われることはなかった。

一覧へ戻る