業界記事

〈こぼれ話〉 経審の最低点は18点に

2017-07-28

 25日に開かれた中央建設業審査会総会で経営事項審査(経審)の改正内容が了承された。社会性等を評価するW点の最低点がマイナスになることが認められた結果、理論上、W点の最低点はマイナス1995点で、総合評点値(P点)の最低点は18点になるという。現行制度におけるP点の最低点は281点。当然ながら281点であっても公共工事を請け負うことは困難と思われるが、18点ではなおさらである。法令を順守し、社会保険等に加入していれば、ここまで点数が下がることはないのだが。〈K〉

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野