業界記事

入西小学校校舎増築計画、特別教室棟増築工事に着手

2001-03-21

 入西小学校校舎増築を計画する坂戸市は、13年度当初予算案に事業費1億1、132万6、000円を計上。第1期として特別教室棟増築工事に着手する。発注は、一括で5月ごろになりそう。増築規模は、RC造2階建て延べ床面積約240㎡。内部には、コンピューター教室と視聴覚室を設置する。
 また、14年度以降は、普通教室棟の増築や既存校舎を対象に耐震補強などを行う。普通教室棟は、RC造2階建て延べ床面積約780㎡に6教室程度を予定している。増築および耐震補強設計は、雄建築事務所(小金井市)が担当。
 既存校舎(新堀265)は、RC造3階一部2階建て延べ床面積約3、500㎡。建設年次は、昭和44年。今回の増築は、都市基盤整備公団施行の入西土地区画整理事業による人口増加を見込み実施するもの。13年1月の生徒数は、384人、12学級となっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野