業界記事

平成13年度当初予算案を公表-一般会計予算額は36億1,500万円

2001-03-19

 西蒲原郡弥彦村はこのほど、平成13年度当初予算案を明らかにした。一般会計ベースでの予算額は36億1,500万円と、対前年度当初比1・5%増となっている。主要事業として、弥彦きらめきの丘(高齢者生活支援複合施設・痴呆性高齢者グループホーム)整備事業、大戸企業団地多目的広場整備事業(繰越明許事業)などを盛り込んだ。
 主要事業及びその予算額をみると、まず総務関係では交通防犯施設整備事業に275万円。路面整備等工事に107万円、防犯街路灯設置工事に126万円を充てる。景観づくり事業には467万円。景観に配慮したポケットパークを県信前交差点に整備する。
 福祉関係では、痴呆性老人グループホーム建設事業に8,094万円を計上した。建設場所は同村矢作地内で、敷地面積20,000㎡。施設規模はW造平家建て延べ360・64㎡。建設工事に7,056万円、管理備品購入に525万円、設計管理委託に508万円を充当する。また、社会福祉法人・弥彦村社会福祉協議会が、同地に複合型福祉施設・ふれあいプラザを建設する。施設規模はS造2階建て延べ約1,000㎡。両施設を総称して、きらめきの丘。基本設計は、両施設とも新潟市在住の(株)堤建築設計事務所が担当した。開所は平成14年4月を予定している。
 商工関係では、観光施設整備事業に150万円を計上。観光街路灯設置工事に充当する。
 土木関係では、道路新設改良事業に5,518万円を計上。道路改良測量及び登記委託に590万円、道路新設改良工事(矢作・麓地内)に1,800万円、歩道新設工事(大戸・矢作地内)に550万円に充てる。雪害対策施設整備事業には6,700万円を計上した。内訳は、削井工(2か所)に1,800万円、取水設備(2か所)に1,400万円、メーンパイプ工(L1,070m)に3,500万円となっている。
 教育関係では、小学校施設整備事業に190万円。体育施設整備事業には2,345万円を計上した。弥彦体育館屋根外壁補修工事に1,800万円、同体育館放送施設取替工事に300万円、弥彦総合グラウンド野球場トイレ新設工事に100万円、同グラウンド野球場防砂ネット取付工事に145万円を充当する。
 企業会計関係では、水道事業会計で配水管布設工事等に3,000万円。下水道事業会計で下水道建設工事に2億1,330万円を計上。内訳は、管渠布設工事に1億8,000万円、処理場機械更新工事に2,800万円、処理場機械設備工事に530万円となっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野