業界記事

13年度当初予算-一般会計4・2%増の46億8千万。直売加工施設建設に1・8億

2001-03-16

 北佐久郡立科町の13年度当初予算は一般会計総額46億8、800万円で前年度当初比4・2%増。うち投資的経費は同9・8%増の8億9、096万円。科目別では山振事業直売加工施設建設費1億8、750万円を盛った農水費と緊道整備事業に昨年度4割増の工事費1億4、020万円を盛った土木費に前年比2桁増の予算が充てられた。
 直売加工施設建設事業には工事費1億7、550万円と設計費1、200万円を計上。地場産物を利用した地域の活性化につながるものを考えているが詳細は未定。現在、用地選定作業を進めている。
 また、緊急地方道路整備事業には工事費1億4、020万円、設計費700万円を計上。12年度に引き続き外倉藤沢線の整備を進めていく。新年度の計画延長は約660m。なお、14年度中には大方の整備が完了する見通しだ。
 さらに(仮称)障害者等生きがいセンター建設事業に工事費7、730万円、設計費270万円を充当。施設は障害者等の訓練を兼ねた生きがいづくりの場となるものを想定。建設地は未定だが、利便性等から町役場周辺が濃厚。新年度早々に具体的な検討に入っていく。
 その他の主な歳出は、町道新設改良舗装工事費1億5、000万円、青少年の森駐車場建設等体育施設工事費3、400万円、別荘道路舗装工事費2、000万円など。
 一方、特別・企業会計では、索道、水道、下水道の3会計で建設関連の歳出を計上。主なものは、索道会計の国際クワットリフト握索機オーバーホール工事費2、310万円及び2in1クワットリフト握索機・緊張滑車軸オーバーホール工事費2、200万円、水道会計の立科東地区配水管設置工事費1、410万円、下水道会計の一般単独工事費1億3、200万円など。
 以下、予算の建設関連歳出は次の通り(金額の単位千円)。
《一般会計》
【総務費】
▼公有財産登記委託=300
▼庁舎改修工事=7、000
▼別荘等貸付地復元等委託=930
▼交通安全施設整備工事=2、000
▼基本構想作成委託=525
▼土地評価鑑定委託=175
▼地籍管理経費
 ▽図根点復元委託=8、547
 ▽情報化データ修正委託=625
▼コミュニティ館温泉くみ上げポンプ入替工事=3、360
【民生費】
▼(仮称)障害者等生きがいセンター建設事業
 ▽設計監理委託=2、700
 ▽建設工事=77、300
▼保育所工事=450
【農林水産業費】
▼国有農地登記委託=100
▼遊休荒廃農地復旧事業補助金=250
▼畜産振興総合対策事業補助金=25、098
▼緊急生産調整推進対策指導事業転作確認図作成委託=200
▼山村振興等農林漁業特別対策事業
 ▽設計監理委託=12、085
 ▽工事(造成、直売施設建設、加工施設建設)=175、500
▼町有林野管理補助金=8、483
▼林業振興経費
 ▽松くい虫防除対策委託=28、514
 ▽林産事業委託=12、600
 ▽林道草刈り委託=588
 ▽林道補修砕石=1、313
 ▽補植用苗木等=1、890
▼森林造成事業
 ▽委託=28、000
 ▽植林苗木=1、365
▼県単間伐対策事業補助金=329
▼土地改良振興経費
 ▽川西土地改良区連合補助金=100
 ▽立科土地改良区補助金=3、595
 ▽県単中山間地域活性化基盤整備事業補助金=4、400
 ▽小規模土地改良補助金=500
▼農道生コン舗装補助金=1、600
【商工費】
▼道路側環境整備委託=2、606
▼観光施設管理経費
 ▽有料道路環境整備委託=1、251
 ▽除雪委託=12、750
 ▽ふれあいセンター外壁修繕工事=5、000
 ▽女神湖桟橋修繕工事=2、000
▼開発管理経費
 ▽道路舗装設計監理委託=840
 ▽別荘道路舗装工事=20、000
 ▽防犯灯設置工事=300
【土木費】
▼土木管理一般経費
 ▽法定外公共物等国有財産譲与手続委託=1、600
 ▽道路台帳整備委託=3、455
▼道路維持管理経費
 ▽道路補修委託=3、360
 ▽除雪委託=3、163
 ▽町道敷分筆測量委託=4、515
 ▽小修繕工事=10、000
 ▽除雪等町道維持管理協力補助金=1、100
▼道路新設改良舗装経費
 ▽設計監理委託=2、100
 ▽町道新設改良舗装工事=150、000
▼交通安全施設整備経費
 ▽道路用標識、凍結防止剤=1、148
 ▽外側線、防護柵設置工事=2、173
▼緊急地方道路整備事業
 ▽設計監理委託=7、000
 ▽工事=140、280
▼河川修繕工事=10、000
【消防費】
▼消防施設整備事業経費
 ▽設計委託=24
 ▽消防庫改修工事=668
 ▽小型動力ポンプ(1台)=1、365
▼防災関係経費
 ▽防災計画作成委託=3、360
 ▽防犯灯設置工事=700
【教育費】
▼小学校改修工事=3、402
▼中学校改修工事=3、800
▼文化財保護経費
 ▽文化財説明板設置工事=840
 ▽本陣改修補助金=1、000
▼体育施設管理経費
 ▽青少年の森駐車場建設設計監理委託=1、050
 ▽工事(青少年の森駐車場、野球場内野整備、グランドフェンス修繕、体育センターカーテン取替)=34、000
▼中央公民館事務室空調設備工事=500
▼史跡公園工事(大庭遺跡便所下水道接続、大庭遺跡修繕)=2、700
【災害復旧費】
▼農業施設災害復旧経費
 ▽設計委託=150
 ▽工事=2、000
《特別・企業会計》
【索道】
〔収益的支出〕
▼修繕費
 ▽ゴンドラリフト用ゴムライナー、チェーン、Vベルト他=6、000
 ▽国際クワットリフト支柱塗装=1、000
 ▽水道、トイレ等施設修理=700
 ▽ゴンドラリフト他修理=4、000
▼スキー場整備費
 ▽ゲレンデ草刈り(国際及び2in1A42・7ha)=3、000
 ▽ゲレンデ整備(杭、莚等整備材料)=5、500
 ▽スキー場案内看板他=1、000
▼駐車場除雪委託=5、000
〔資本的支出〕
▼リフト整備費
 ▽国際クワットリフト握索機オーバーホール工事=23、100
 ▽国際クワットリフトモーター、減速機オーバーホール工事=10、000
 ▽2in1A・B線モーター、減速機オーバーホール工事=10、000
 ▽2in1クワットリフト握索機、緊張滑車軸オーバーホール工事=22、000
 ▽2in1第5ペアリフト折り返し滑車、ベアリング交換工事=1、600
 ▽国際第2ペアリフト、2in1第1・第3ペアリフト握索機更新工事=16、380
【水道】
〔収益的支出〕
▼配水及び給水費
 ▽止水栓、メーター漏水修理=1、700
 ▽量水器取替(定期交換)=3892
 ▽本管修理=2、000
 ▽水道配管図作成委託=200
▼受託工事費
 ▽別荘給水取り出し工事=300
 ▽本管、給水管破損修理工事=700
 ▽設計委託=45
〔資本的支出〕
▼配水施設拡張費
 ▽配水管設置工事(立科東地区DCIPφ100mm×L500m)=14、196
 ▽設計委託=710
▼営業設備費
 ▽量水器(定期交換分)=9、257
 ▽同(新規加入分)=945
【下水道】
▼管路清掃委託=3、308
▼一般下水道事業
 ▽設計監理委託=16、505
 ▽一般単独工事=132、038
●3月補正予算は1・4億余減額
 また、12年度3月補正予算は一般会計総額1億4、407万円の減額。当初からの累計は49億9、319万円となった。
 建設関連歳出は次の通り(金額の単位千円)。
【総務費】
▼財産管理経費
 ▽除雪委託=2、400
 ▽設計監理委託=200
 ▽工事=5、700
▼別荘等貸付地復元等委託=454
【商工費】
▼観光施設除雪委託=4、000
【土木費】
▼道路除雪委託=2、500
▼道路用標識、凍結防止剤=1、300
▼緊急地方道路整備事業設計監理委託=120
【教育費】
▼史跡公園松並木雪害倒木処理委託=300
【債務負担行為】
▼松くい虫防除対策事業(12~13年)=限度額26、775
《特別・企業会計》
【水道】
〔収益的支出〕
▼受託工事費
 ▽工事=643
 ▽設計委託=142
〔資本的支出〕
▼配水布設替設計委託=199

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野