業界記事

門部圷・下河原地区県営担い手育成畑地帯総合整備に今年度から着手

2001-03-15

 県常陸太田土地改良事務所は、那珂郡那珂町と瓜連町に跨る門部圷・下河原地区の県営担い手育成畑地帯総合整備事業に着手していく。総事業費8億5、000万円を見込み農道整備や区画整理工事を行うもの。計画では今年度に実施した農道の路線測量や換地の事前調査を受け、13年度は換地原案作成、農道や区画整理工の設計作業等に入り、これらがスムーズに運べば一部工事に着手したい意向だ。
 同地区は、露地野菜を主とする畑地帯であるが未整備のため、農道は狭く、区画は不形成で排水路も不良のため、営農に支障をきたしている。このため、地元からの申請をうけ同事業により農道を整備し、区画整理を行うことで計画的で安定した営農体系の確立を図ろうというもの。
 工事概要は、農道2、465m(有効5・5m、全幅8・27m)、道路付帯(側溝)4、100m、区画整理の整地36・7ha、農道(支線)5、794m(有効4・0m、全幅5・0m)、排水路3、775m、パイプライン10・6ha、機場1箇所を計画。事前換地と農道の路線測量等をまとめ、新年度から換地原案、境界測量、農道及び区画整理の設計等に着手していくもようだ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野