業界記事

平成13年度当初予算案-予算額・概要を公表

2001-03-14

 県福祉保健部はこのほど、平成13年度当初予算案に伴う同部所轄の予算額及びその概要を明らかにした。それによると、当初予算額は前年度当初比1・1%増の1230億1,289万円。主要事業としては更生保護施設「川岸寮」改築工事補助金に5,000万円。これは更生保護法人・新潟県保護会の更生保護施設「川岸寮」改築工事に補助を行うもので、同施設は新潟市に所在。改築の規模はRC造3階建て延べ1,145㎡。13年度の着工を目指す。総工事費は4億2,000万円。また、社会福祉施設整備特別助成事業に8億7,512万円。医療施設近代化施設整備事業に10億3,142万円。バリアフリーまちづくり事業に30億円、などがある。
 福祉保健部全体の予算額1,230億1,289万円の、各課ごとの予算額をみると、福祉保健課所轄は257億9,680万円(対前年度当初比1・9%減)。医薬国保課所轄は160億5,588万円(同11%増)。高齢福祉保健課所轄は268億3,000万円(同5・2%増)。健康対策課所轄は78億5,185万円(同1・4%減)。生活衛生課所轄は8億7,718万円(同3%増)。障害福祉課所轄は200億8,646万円(同6・7%減)。児童家庭課所轄は146億2,590万円(同11,6%増)。看護短期大学費は18億5,159万円(同172・3%増)。病院事業貸付金は90億3,719万円(同20・1%減)。
 主要事業及び予算額をみてみると、新規事業として更生保護施設改築工事補助金に5,000万円を計上。同施設改築の総工事費は4億2,000万円。改築内容は施設全体の老朽化対応、厨房施設の改善、消防設備の設置など。新潟県健康づくり総合センター整備事業に7億3,440万円。同センターは新潟スタジアムに併設するもので、継続事業。13年度は備品整備、電算システム整備など。災害時医療救護対策事業に1億6,402万円。同事業は災害拠点病院施設設備整備、広域災害・救急医療情報システム運営など。医療施設近代化施設整備事業に10億3,142万円。事業主体は4病院。過疎地域等特定診療所施設設備整備事業補助金に2,248万円。
 高齢者・障害者向け住宅整備補助事業に6,950万円。社会福祉施設整備特別助成事業に8億7,512万円を計上。13年度に特別養護老人ホーム6カ所(新規2、下田村特養、えちご府中会和久楽など)、ケアハウス6カ所、(下田村、関川など)、デイサービスセンター12カ所、高齢者生活福祉センター1カ所を整備。入所福祉施設改築整備特別助成事業に3,688万円。老人保健施設利子補給補助金に2億1,877万円。補助予定施設は22施設。老人訪問看護ステーション整備促進補助金に1,043万円。補助予定数は5カ所。サテライト型老人訪問看護ステーション整備促進補助金に200万円。補助予定数は4カ所。社会福祉施設整備特別助成事業(心身障害者施設)に6,730万円。対象施設は4施設。保健・医療・福祉総合計画策定事業に904万円。
県立看護大学設置事業に12億1,910万円。継続事業で14年4月の開校に向け施設整備及び備品整備を行う。やさしいまちづくり事業に1億7,755万円。条例適合施設融資事業、地域福祉推進特別対策事業、まちづくり施策推進会議設置など。バリアフリーまちづくり事業に30億円を計上。障害者や高齢者などの快適かつ安全な移動を確保するため、歩道及び歩行者関連交通安全施設の整備・改良を行う。特定地域環境再生啓発事業に742万円。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野