業界記事

吾妻町地内へ3棟の畜舎を新築、畜産基地関連特別対策事業

2001-03-12

 県農政部畜産課は、13年度の当初予算案へ公団営畜産基地関連特別対策事業費として1億2、845万8、000円を計上した。この事業は、利根地域の利根村、新治村、片品村、水上町と吾妻地域の吾妻町、六合村、中之条町などを対象とする公団営畜産基地建設事業を所管する農用地整備公団が11年9月30日で廃止されたことから、完成が困難となった団地に対し、国庫事業を活用した特別対策を行うための予算措置となるもので、11年度に創設され、3年目を迎える。
 13年度に予定している工事概要は、吾妻町地内へ3棟の畜舎を新築。一棟当たりの規模が延べ床面積約1、000㎡となっている。このほか、延べ床面積約900㎡の堆肥舎を新築し、さらに、14年度の工事に備え、造成工の設計業務を外注する。これにより、この事業の残工事は、吾妻町地内の造成工、舗装工となり、翌14年度にも工事を発注、同年度内に事業を完了させる計画でいる。なお、これらの工事は、県農業公社へ支出委任し発注する予定でいる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野