業界記事

3月定例議会に上程、一般会計当初予算案は89億3、000万円

2001-03-09

 伊奈町(稲橋正兵衛町長)は、対前年度比1・8%減とする89億3、000万円の一般会計当初予算案などを3月定例議会に上程した。公共下水道、土地区画整理事業ほか5特別会計を含めた総額は162億4、547万4、000円で同8・6%の増額。普通建設事業費は15億2、305万2、000円で同10・1%減。
 建設関連事業は、小室、南両小学校の耐震補強、耐震診断にあわせて1億229万6、000円を設定したほか、親水公園、小針新宿公園の新設に伴う設計委託費が計上されている。
 継続事業最終年度の複合施設建設には、外構など周辺工事に設計費を設定、工事は別途発注となる。
 小学校施設整備事業は、小室小学校(小室7981)の重層体育館で補強工事を実施。1階に25mプール、2階に体育館を備えた施設で、昭和55年に建設。規模はS造2階建て、延べ床面積は1、881㎡。補強内容は、体育館部天井のブレース交換と、壁面のブレース4か所を補強。診断、補強設計はともに村山建築設計事務所(桶川市)が担当。このほか、付帯補修工事、雨漏り改修やスロープ設置など。
 南小学校(栄4-1)では、体育館の耐震補強を行う。施設規模は、S造2階建て、延べ床面積732㎡で昭和54年に建設。補強工事は天井のブレース交換。耐震診断は桑子建築設計事務所(大宮市)。工事はいずれも7月ごろ発注。事業費は両校合わせて8、036万4、000円。
 耐震診断は、小室小学校南校舎(RC造3階建て、延べ床面積2、093平方)と、南小学校校舎(RC造4階建て、同4、493㎡)。6月ごろの委託予定。
 親水公園は、県施行の北部土地区画整理事業地内の調整池2・4haの有効活用を目的に計画。ビオトープや釣り場などを想定している。基本計画はオカマツエンヂニアリング(伊奈町)が担当。13年度は実施設計に着手。委託費600万円。仮称・小針新宿公園は、小針新宿集会所近くの町有地が建設地。面積は2、700㎡。地元要望を受けて計画されたもので、街区公園としての整備を予定。実施設計費428万4、000円。
 水道事業会計の建設改良事業は、配水管布設受託工事が延長6、970m、管径は50mm-200mm。単独工事は延長752m、管径は100mm-150mm。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野