業界記事

水府村13年度当初予算案を内示、一般会計0・6%減

2001-03-08

 茨城県久慈郡水府村(根本正人村長)は、新年度当初予算案を内示した。それによると一般会計の予算総額は、40億4、000万円で対前年比0・6%減と3年連続のマイナス。同会計支出でみた普通建設事業費は、10億5、513万7、000円で4・9%減。また6会計から成る特別会計は1・8%減の19億6、990万円で計上した。新年度の主な事業は、新庁舎建設事業に6、025万2、000円、ふるさとセンター施設増改築工事に8、888万円、同センター温浴施設設置継続事業とイベント開催等に1億1、533万5、000円、農村公園整備を含む中山間地域総合整備事業に1億4、051万9、000円を盛り込んだ。
 これら主要事業のうち、新庁舎建設事業は、役場庁舎及び(仮)総合センターを建設するというもの。
 役場庁舎改築事業は、昭和30年頃に建設された現庁舎(RC造2階建て延べ984㎡)の老朽化が著しく、また事務室、会議室も狭あいであるため計画した。
 (仮)総合センターは、多機能型の活動拠点で、保健センター、ホール、生涯学習機能を備えた施設、建設規模は、約1、000㎡になる見込み。
 両施設の建設場所は、現庁舎脇を走る県道常陸太田大子線を挟んだ真向かい側の敷地。12年度に(株)横須賀満夫建築設計事務所(水戸市桜川1-5-15)による基本構想策定を済ませ、13年度には土地測量、基本設計、ボーリング調査等を進めていく。両施設とも15年度完成を予定している。 
 新規のふるさとセンター施設増改築工事は、「ふるさとセンター竜神」のイベント広場設置工事や駐車場等の外構工事で、12年度に(株)三上建築事務所(水戸市大町3-4-45)が設計を策定、13年度は建設に着手する。
 イベント広場工事は、12年度の浴室増築により撤去されたイベント広場を新たに設置するもので、敷地面積は最小で500㎡、最大で800㎡を予定。外構工事内の駐車場は、200台のスペースを確保している。事業期間は、ハード終了が13年度10~11月、オープンは12~1月を予定している。
 ふるさとセンター温浴施設設置事業は、竜神大吊橋に近接した休憩・宿泊施設「ふるさとセンター竜神」浴室増築工事で、当初は12年度の工事終了を予定していたがより良い施設を建設するため継続となる。ふるさとセンター竜神は、竜神ダム近くの山田川のほとりにある村営宿泊施設で、昭和56年に建設された。センターには100名を収容できる大会議室をはじめ、調理室や宿泊施設も完備されている。今回の増築は、施設の老朽化に加え、村民の憩いの場としての性格をより強めようというもので、浴室整備を希望する声が多かったことなどから計画されたもの。工事終了は、13年度の10月を予定。
 農村公園整備は、中山間地域総合整備事業の補助を受け、天下野地内にオートキャンプ場を整備するというもの。既に造成工事に着手しており、キャンプサイトについては平成14年度頃の着工を予定している。建設場所は、竜神大吊り橋に近い大字天下野地内の山田川周辺約8、500㎡に22区画規模のオートキャンプ場を建設するもの。新年度も引き続き造成工事を行い、オープン予定は15年度としている。
 この他の主な建設関連事業は次の通り。
【総務費】
▼財産管理事業=1、287万1、000円
◇農業集落排水事業公共桝接続工事等=1、105万円
▼総合計画策定=390万3、000円
◇策定業務委託
◇審議委員報酬
◇会議費等
▼庁舎建設事業=6、025万2、000円
◇土地測量
◇基本設計
◇ボーリング調査等
▼住民基本台帳事務=964万1、000円
◇ネットワークシステム整備事業=329万3、000円
【衛生費】
▼合併処理浄化槽設置事業(33基予定)=1、447万2、000円
▼各種負担金補助金事業=219万3、000円
◇広域下水道事業準備事務費負担金=100万円
▼常陸太田広域事務所分賦金=7、920万9、000円
◇施設建設=2、705万8、000円
【農林水産業費】
▼県北東部広域農道整備事業(県営事業負担金)=912万7、000円
▼土地改良事業=4、414万8、000円
◇灌漑排水事業
◇農道舗装事業等
▼中山間地域総合整備事業=1億4、051万9、000円
◇農村公園整備
◇ほ場整備
◇農道橋整備等
▼農地利用集積特別対策事務(農地流動化推進事業)=134万3、000円
▼住みよいふるさとづくり事業=1億1、533万5、000円
◇ふるさとセンター温浴施設設置継続事業2ケ年目
◇イベント開催等
▼過疎地域活性化支援事業(ふるさとセンター施設増改築)=8、888万円
▼ふるさと水と土ふれあい事業(親水公園整備事業)=8、500万円
▼中山間地域直接支払推進事業(急傾斜地帯農地保全対策)=163万2、000円
▼特定農山村総合支援事業(5ケ年、初年度に基金創設及び300万円を財源として取り崩し)=1、800万4、000円
▼奥久慈グリーンライン林道整備促進事業(県営事業負担金)=5、698万8、000円
▼林道開設・改良・舗装事業
◇国補(堰場・飯渕線、安寺・川下線)=9、397万6、000円
◇県補(上原・東金砂線)=6、732万6、000円
▼間伐作業道開設事業(間伐対象林1028ha、計画総延長27000m)=400万円
▼水土保全森林緊急間伐実施事業(間伐実施補助金等)=939万5、000円
▼資源循環利用推進型林業構造事業(林道開設事業、1路線)=3、555万円
【商工費】
▼各種負担金補助金事業=1、111万4、000円
◇小規模事業指導
◇商業活性化事業
◇中小企業利子補給事業等
▼観光施設整備事業=370万円
◇大吊橋左岸アンカレッジ植栽
◇ふるさと村浴室ボイラー等交換等
【土木費】
▼道路橋梁総務事務(台帳整備等)=2、021万7、000円
▼道路維持管理事業(補修)=3、482万円
▼道路新設改良舗装事業(天下野宿・明神線他)=1億5、138万3、000円
▼橋梁維持管理事業(東連地橋補修工事)=2、397万5、000円
【消防費】
▼消防施設整備事業=5、396万3、000円
◇防火水槽(4基)
◇機会器具置場1ケ所
◇消防ポンプ自動車1台等
【教育費】
▼中学校施設補修整備事業(管理棟女子トイレ設置工事等)=309万5、000円
▼生涯学習施設管理事業(旧高倉小学校施設)=293万5、000円
【簡易水道事業特別会計】
▼事業費=7、807万1、000円
【宅地分譲事業特別会計】
▼事業費=33万4、000円
【農業集落排水事業特別会計】
▼事業費=4、903万円

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野