業界記事

茨城県の13年1月建築着工統計がまとまる

2001-03-06

 13年1月期における本県の建築物・住宅着工統計がまとまった。
 それによると建築物は本県全体で1、601棟が着工し、延べ床面積は33万543㎡、これに係る工事費予定額は473億2、829万円となった。
 内訳は、木造住宅が1、095棟が着工し、延べ床面積13万6、165㎡、工事費予定額205億3、206万円、鉄骨造は446棟で延べ床面積15万4、585㎡、168億1、780万円、鉄筋コンクリート造が52棟の2万4、886㎡で55億5、893万円、鉄骨・鉄筋コンクリート造はわずか4棟が着工。1万4、580㎡で工事費43億9、700万円など。
 市町村別にみると水戸市(96棟、床面積2万8、442㎡、63億7、974万円)やつくば市(98棟、2万1、194㎡、29億6、375万円)を中心に日立市の71棟、土浦市、古河市の52棟などの住宅着工が目立つ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野