業界記事

13年度当初予算案を発表-一般会計は前年度当初比3・7%減の119億

2001-03-05

 韮崎市は2日、総額232億2、652万1、000円にのぼる新年度当初予算案を発表した。このうち一般会計の総額は、前年度当初比3・7%マイナスとなる119億3、000万円の規模。また、関係する特別会計は、下水道事業13億1、081万6、000円(同6・9%減)、水道事業会計10億7、046万1、000円(同8・1%減)などとなった。
 同予算の編成にあたっては、新年度からスタートする第5次長期総合計画に方針に基づき、歳出面においては、市民生活に密着した施策を中心に限られた財源を重点的、効率的に配分。建設関連事業では、継続の大型事業となる韮崎東中学校の屋体・プールの前倒し執行などにより、一般会計に占める普通建設事業費(24億6、049万6、000円)は同比35・7%の減となった。
 こうしたなか新年度の主要事業には、新規で(仮)北西児童センター建設事業(1億4、388万8、000円)や、庁内LANなどを整備する情報システム管理事業(9、257万7、000円)を盛ったほか、継続の生活関連の基盤整備で下水道整備事業(7億1、330万円)、市単独道路整備事業(2億7、360万9、000円)などを計上。また、次年度以降の事業化に向けた準備予算として構想委員会設置にかかる予算を盛り込んだ韮崎小学校改築事業(841万6、000円)や、基本構想・計画の策定を進める図書館建設事業(812万7、000円)なども盛り込んでいる。
 新規となる(仮)韮崎北西児童センターの建設事業は、各小学校区単位で順次整備している児童館を、北西小学校の学区(円野、清哲、神山地内)内に新たに建設を計画するもの。施設の内容は、これまで整備した2箇所の施設と同様に、児童の安全な遊び場、放課後活動の場として、平家建ての建物に、図書室や、遊戯室、児童クラブ室など各部屋を配置した内容になる模様。
 事業に先立ち市では、同地区内で建設用地のメドをつけていることから、年度明けにも同用地契約を結び設計に着手するかまえで、夏頃の建設着手となりそうだ。
 同じく新規となる情報システム管理事業は、行政事務の電子化の推進を図るため、職員一人にパソコン1台、全体で約120台を新たに設置するもの。また、同整備とあわせて、新年度からの情報公開条例案の制定に伴う行政文書電子化(5、291万)などの整備も実施する。
 一方、生活基盤関連では、釜無川流域関連の施設整備を展開している下水道事業で、うばいし、藤井町駒井地区を重点に約31haのエリアで、延長約6、340mの管渠布設等の進捗、マンホールポンプ(2箇所)の設置などの施設整備を図る。
 また、道路整備事業では、市単独分として改良34路線(L2、276m)、5路線での舗装(L847m)などの施行を計画。さらに国庫補助関連事業で、昨年度から継続の立岡1号線道路整備事業(L30m)、神山1号線(L170m)、清哲2号線(L100m)の改良整備を促進する予定となっている。
 このほか、14年~15年年度をメドに計画する韮崎小学校校舎(RC3階、延べ面積4、035㎡)の改築に先立ち、新年度は構想委員会を設置し、整備内容の検討にのりだす。さらに、本町地内の旧県合同庁舎跡地(2、790㎡)に整備を計画する市立図書館建設事業では、昨年度からスタートさせた検討委員会での視察や基本構想の検討作業を継続するとともに、新年度中にはコンサル業務を委託し、基本計画までの策定を目指す。
 新年度一般会計予算の科目別主要事業の概要は次の通り。(単位千円)
【総務費】=13億67、303
▼文書管理事業=52、910
 ▽●新行政文書電子化
▼情報公開制度策定事業=1、812
▼広域行政事業=18、816
▼情報システム管理事業=92、577
 ▽●新庁内LAN機器整備
▼交通安全施設整備事業=4、186
 ▽ガードレール(50m)
 ▽カーブミラー(25基)等
▼戸籍住民基本台帳事務費=34、882
 ▽●新住基ネットワーク化システム開発
【民生費】
▼老人福祉センター管理運営事業=20、191
▼デイサービスセンター管理事業(2施設)3、781
▼心身障害者等福祉手当支給事業=10、624
▼児童センター運営事業(北東・甘利)12、469
▼●新児童センター建設事業(北西)1億43、888
▼静心寮管理運営事業=1億35、750
【衛生費】=12億07、640
▼●新環境基本計画策定事業=7、000
▼火葬場運営事業=28、599
▼保健福祉センター管理事業=1億14、881
 ▽用地取得(土地開発公社)ほか
▼市立病院事業特別会計補助金=1億45、173
▼美しいまちづくり事業=4、287
▼資源リサイクル推進事業=18、430
▼峡北広域事務組合(ごみ処理)負担金=2億93、431
 ▽運営費負担=1億04、123
 ▽施設建設費負担金=1億89、308
▼水道事業会計補助金(除消火栓)33、498
▼簡易水道施設費操出金(除消火栓)33、498
【農林水産業費】=11億15、743
▼農地基本台帳整備事業(1、006
▼市民農園運営事業=11、711
▼●新経営対策体制整備推進事業(地域農業マスタープラン)301
▼地籍管理事業=6、582
▼県営かんがい排水事業=18、176
 ▽幹線管路(900m)
 ▽支線管渠(400m)
 ▽ファームポンド(1ケ所)
▼県営畑地帯総合土地改良事業=62、175
 ▽韮崎地区(穂坂・農道400m)
 ▽羽根地区(水路200m)
▼農免農道整備事業=2億02、032
 ▽農道(275・5m)
 ▽橋梁(戸沢橋)上部工場製作
▼小土地改良事業(事業統合)=1億34、710
 ▽県単小土地改良(17ケ所)
 ▽単独土地改良(25ケ所)
 ▽旧地方病水路改修(4ケ所)
▼農業用施設財産管理事業=10、000
▼塩川地区県営圃場整備事業=1億28、529
▼円野地区県営圃場整備事業=8、452
▼特定農山村地域特別対策事業=1億28、529
 ▽農道(520m)
 ▽水路(444m)
 ▽鳥獣防止柵(4、000m)
▼林業地域総合整備事業(小字沢林道改良96m)21、208
▼小規模林道事業(荒倉山林道・法面工50m)6、000
▼小字沢林道舗装事業(舗装145m)7、001
▼小規模治山事業=8、826
【商工費】=3億90、227
▼一般商工振興事業(文化村運営費補助等)11、649
▼観光宣伝事業=5、598
▼観光振興推進事業=11、041
▼観光施設管理事業(登山道整備等)5、203
【土木費】=14億71、295
▼●新公共用財産譲与管理事業=38、000
▼道の駅維持管理事業=16、314
▼道路橋梁維持事業(防災対策工事等)46、175
▼快適環境都市推進事業=22、000
▼市単独道路整備事業=2億73、609
 ▽改良(34路線・2、276m)
 ▽舗装(5路線・847m)
▼竜岡1号線道路整備事業(改良30m)30、000
▼神山1号線整備事業(改良170m)10、001
▼清哲2号線整備事業(改良100m)40、001
▼市単独河川水路整備事業(11水路・792m)50、078
▼急傾斜地崩壊対策事業=800
▼都市計画運営=841
▼●新緑の基本計画策定事業=2、625
▼本町通り線整備事業(用地買収)90、000
▼市立公園等管理事業=1、812
▼釜無川河川緑地公園管理事業=2、416
▼中央公園管理事業=9、407
▼市営住宅管理事業=90、856
▼●住宅環境改善事業=36、438
▼●新住宅景観改善事業=63、320
▼下水道事業特別会計操出金=4億79、801
▼水防活動事業=2、675
【消防費】=3億69、148
▼峡北広域行政事務組合(常備消防)負担金=2億72、469
▼消防施設整備事業(消火栓整備11基)27、688
▼災害対策事業=9、210
【教育費】=17億16、440
▼小学校運営管理事業=93、791
 ▽施設管理=46、738
▼小学校パソコン教室事業=8、817
▼小学校教育振興事業=22、912
▼北西小学校耐震補強大規模改修事業=15、365
▼●新韮崎小学校改築事業=8、416
▼中学校運営管理事業=49、057
 ▽施設管理=23、771
▼中学校パソコン教室事業=13、144
▼韮崎東中学校改築事業(~平成13年)3億91、769
 ▽全体計画
・校舎(RC3F・6、637㎡)
・給食室(RC・288㎡)
・体育館(S1、584㎡)
・プール(425㎡)
 ▽新年度
・プール建設
・グランド整備
・外構工事
▼文化財保存事業=15、525
▼史跡新府城発掘調査事業=20、002
▼●新史跡白山城跡公有化事業=1億47、398
▼公共事業等発掘調査事業=26、157
▼地区公民館運営事業=4、308
 ▽運営費補助
 ▽備品整備
▼市立図書館建設事業=8、127
▼総合運動場管理事業=25、520
▼御勅使サッカー場管理事業=5、034

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野