業界記事

仮称・尾島町生涯学習センター-本体工は石川・大沢・古郡JVが8億円で落札

2001-03-05

 尾島町教育委員会文化施設施設室は28日、仮称・尾島町生涯学習センターの建設工事に係る6工事について入札を執行した。
 その結果、本体建築工事は石川建設・大沢建設・古郡建設JVが8億円で落札、また、電気設備工事は、アイケイ電機・イズミ電機工業・スライブ電気工業JVが1億14、500で、機械設備はヤマト・藤田エンジニアリング・石原工業JVが1億7、800万円で落札した。
 同センターは、公民館、図書館、さらにボランティア活動支援センターなどの機能を備えた施設として、亀岡地内の旧尾島公民館跡地に建設するもので、施設の規模は、RC造(一部S造)2階建て、延べ床面積3、994・59㎡。設計は、福島建築設計事務所(前橋市日吉町1-2-9、電話027-231-3060)が担当した。議会承認を経て工事に着手し、平成14年2月の完成を目指している。
 なお、そのほか4件の工事の落札業者は次の通り。
▽舞台機構・舞台照明=松村電機製作所(1億1、600万円)
▽舞台音響=関東松下システム(4、100万円)
▽公民館改修工事=小林組建設(1、420万円)
▽樹木伐採工事=吉江建設(1、700)
▽駐車場造成工事=共栄緑化(190万円)

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野