業界記事

プロポ順調に進む/学校給食センター

2006-04-21

 本庄上里学校給食組合は、本庄上里学校給食センター改築に向け基本設計業務委託業者の選定をプロポーザル方式で進めている。一方、16日には構成市町の上里町で、本庄と共同とする現職と町単独とする新人による町長選挙が行われた。結果、現職が当選したため、現状どおり改築事業を推進することになる。
 設計着手に向けたプロポーザルは、2段階方式で最適者の選定を行う。1次審査に向けては、5月8日までに応募書類などを提出。2次は、新たに提出書類などもあり、日程は決定していないもようだが、6月初旬には決定していきたい考え。
 プロポの参加資格は、8年度以降に、3000食以上または、延べ床面積1200㎡以上の規模となる学校給食センター(共同調理場)設計などの経験が求められている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野