業界記事

本庁舎別館を3分離/きょうから申請受付開始

2006-04-12

 飯能市は11日、飯能市本庁舎別館建設工事を、建築、電気設備、機械設備の一般競争入札3分離で公告した、入札参加資格申請書および技術資料の提出期間は、きょう、12日から24日まで。入札日は5月17日。
 入札参加資格は、県内に本店、支店または営業所を有する者で、建築は経営事項審査における建築一式の総合評点が850点以上1350点未満。ただし、飯能市内業者は、700点以上。
 電気設備は、県内850点以上、市内700点以上。機械設備は管工事の総合評点が、県内850点以上、市内700点以上。
 なお、3件のうちのいずれかに入札参加資格申請書を提出した場合は、他2件の工事へ重複しての参加申請は出来ない。
 本庁舎別館は、本庁舎(双柳1-1)東側の公園に、防災機能を持った施設を建設するもの。工事概要は、RC造2階建て、延べ面積2060㎡で、庁舎別館1916㎡、渡り廊下133㎡、防災倉庫11㎡の内訳。
 各階ごとの配置は、1階に事務室、相談室、危機管理室、防災無線室、電話交換室、サーバー室、プリンター室、便所、身障者用便所、給湯室、消火ポンプ室。2階に事務室、教育長室、会議室、便所、身障者用便所、給湯室、倉庫、更衣室。
 工期は19年2月下旬までを設定。設計は石本建築事務所(千代田区、電話03-3262-7161)が担当。今年度当初予算では、工事費5億8000万円を計上した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野