業界記事

石塚地内で6月着工へ/消防署所建設事業

2006-04-12

 東茨城郡城里町は、石塚地内に計画する城里消防署所建設事業について、今月17日に設計に係る指名競争入札を行い、策定業務に着手する。予定では、7月中旬を目途に設計を進めるともに建設検討委員会の中で事業内容や入札方法等について検討。本体工事には、造成工事を含め6月頃から着工したい考えで、今年度の単年度事業で来年4月の稼働開始を目指す。
 城里消防署所は、昨年2月の町村合併を機に、町内の消防体制一元化を図る目的で整備を計画。昨年度は、建設用地の選定・買収を進め、今年3月末までに建設予定地として県立常北高校東側となる大字石塚955-1ほか地内、敷地面積約3900㎡を確保した。用地費には、補償費も含め約4300万円を投じた。
 今年度に入り、町内部に建設委員会(委員長・金長義郎町長)を立ち上げ検討を進めるとともに、今月17日には設計に係る指名競争入札を行い、策定業務に着手する。予定価格は1420万円。履行期限は7月14日まで。
 施設規模は、RC造一部S造2階建てで、延べ床面積は庁舎・車庫(約250㎡)・訓練塔を合わせて1300㎡を予定している。
 本体建設工事については、町担当課によると敷地造成も含め6月にも着工したい考え。発注方法については、本体・造成一括または分離して発注するか今後、建設委員会などで検討する。
 工期は、建設工事だけで8カ月間をみており、今年度内の竣工、来年度4月からの稼働開始を予定している。
 総事業費は、用地費等も含め総額4億円を試算している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野