業界記事

1・3億で工事着手くびきの森自然公園

2006-04-08

 くびきの森自然公園整備事業を計画している上越市は、今年度当初予算において測量委託料200万円、工事費1億2980万円を計上した。
 これは、頸城区北福崎ほか地内の旧保倉川河川敷周辺地(約60ha)を対象に、緑地の保全及び憩いの場としての活用を目的とした「くびきの森自然公園」を整備する。
 主な整備内容としては、散策路・外周フェンス・駐車場・バードサンクチュアリ・ゲートボール場・トイレ・水飲み場・ベンチ等の設置を計画している。平成19年度の供用開始を目指す。
 実施設計業務は桑原測量社(上越市)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野