業界記事

耐震化推進事業/小中4校で耐震設計/高原中は耐震工事実施

2006-04-08

 妙高市は今年度、小中学校耐震化推進事業として小学校2校・中学校3校の耐震診断、小学校4校・中学校4校の耐震補強設計、中学校1校の耐震補強工事を実施。また、にしき養護学校においても耐震診断及び耐震補強設計に着手する予定だ。
 対象施設および実施内容は次のとおり。
[小学校]
▽矢代小学校(志地内、校舎2139㎡・体育館819㎡)=耐震診断、耐震補強設計
▽吉木小学校(西条地内、校舎1402㎡・体育館656㎡)=耐震診断、耐震補強設計を実施
▽新井北小学校(栗原地内、校舎1549㎡・体育館805㎡)=耐震補強設計
▽妙高高原南小学校(関川地内、校舎1168㎡)=耐震補強設計
[中学校]
▽新井中学校(錦町地内、校舎3268㎡)=耐震診断、耐震補強設計を実施
▽新井南中学校(除戸地内、校舎3015㎡・体育館995㎡)=耐震診断、耐震補強設計を実施
▽妙高中学校(関山地内、校舎3385㎡・体育館1366㎡)=耐震診断、耐震補強設計
▽妙高高原中学校(関川地内、校舎2111㎡)=耐震補強設計、耐震補強工事
[養護学校]
▽にしき養護学校(錦町地内、校舎817㎡・体育館350㎡)=耐震診断、耐震補強設計を実施

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野