業界記事

4億で単年度整備/405号津南町防雪

2006-04-08

 県土木部は今年度、一般国道405号「前倉~見玉」間の防雪事業(スノーシェッド工)を単年度で進める方針だ。
 国土交通省が公表した今年度の事業費配分額では対象箇所に4億円が配分されている。
 記録的な大雪に見舞われた今冬の「平成18年豪雪」では、中魚沼郡津南町等で雪崩発生の危険による全面通行止めに伴い、津南町および隣接する長野県栄村の10集落で孤立状態が発生した。
 これを受けて、今年度に雪崩危険箇所である清水川原地区についてはスノーシェッド(延長L95m)を整備する計画としたもの。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野