業界記事

5月正式決定へ/基幹技能者活用推進協

2006-04-11

 国土交通省は今年度、「建設生産システムにおける基幹技能者活用推進協議会」を立ち上げる。5月上旬に正式決定する見通し。年間2回程度の開催を見込んでいる。
 協議会のメンバーは、基幹技能者資格制度運営団体(専門工事業団体など)、有識者、元請団体などを予定。事務局は(財)建設業振興基金に置く。国土交通省はオブザーバー参加となり、「業界主体の組織にしていきたい」(建設振興課)考えだ。
 基幹技能者の一層の活用を図る観点から、関係団体が情報や意見を交換し、自主的な協議を行っていく場にする。
 協議会運営に関する今後の焦点としては、活動内容に資格の「認証」を加えるかどうかがポイントとなってくる。現行ではそれぞれの資格制度運営団体が資格認証している状態にある。資格の社会的評価を高めるためにも、協議会を「認証機関」として位置付けることは有効だろう。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野