業界記事

新規に八ケ岳南広域農道/甲斐駒ケ岳も配分/18年度施工か所

2006-04-08

 農林水産省は平成18年度施工ヵ所を明らかにした。新規事業として「富士の国やまなし山梨中北部エリア地域再生計画」で、茅ケ岳東部道整備交付金・広域農道(韮崎市、甲斐市)に事業費7億円、八ケ岳南道整備交付金・広域農道(北杜市)に事業費4億円、甲斐駒ケ岳道整備交付金・広域農道(韮崎市、北杜市)に事業費3億円をそれぞれ配分した。
 また、ため池等整備事業(一般)で、西保・用排水施設(山梨市)に1000万円、西島・用排水施設(身延町)に1500万円、千代田第一・ため池等整備(甲府市)に1200万円、千代田第二・用排水施設(甲府市)に800万円、が事業費として割り当てられている。畑総(担い手支援型・一般)で、中条(韮崎市)に5000万円を配分している。
 主な継続事業をみると、「富士の国やまなし峡東エリア地域再生計画」で、東山東部道整備交付金・広域農道(甲州市)に事業費4億円。
 管理体制整備促進事業で、笛吹川に4975万円、釜無川に2075万円。新農業水利システム保全対策事業で、連合堰(韮崎市)に1120万円を配分。
 かん排(一般型)で、茅ケ岳(韮崎市、甲斐市、北杜市)に3000万円、四ケ村堰(南アルプス市)に2億円。畑総(担い手育成型)で、明野(北杜市)に3億2000万円、韮崎双葉(韮崎市、甲斐市)に3億6000万円、一宮末木(笛吹市)に6000万円。
 畑総(担い手支援型・一般)で、島原平(北杜市)に1億9000万円、大野寺(笛吹市)に1億5000万円、寺尾(笛吹市)に1億5000万円、一宮北部(笛吹市)に2億8600万円、白根中央(南アルプス市)に9000万円、白根(南アルプス市)に1億7000万円、牧丘東部(山梨市)に1億円、玉宮(甲州市)に1億5000万円、春日居第一(笛吹市)に1億円。畑総(緊急整備型)で、松里(甲州市)に2億4000万円、一宮塩田(笛吹市)に2億1000万円、上黒駒(笛吹市)に3億円を割り当てた。
 地域用水環境整備で、小佐手(甲州市)に3500万円、月見ケ池(上野原市)に3000万円。経営体育成基盤整備で、富士吉田東部(富士吉田市)に1億4370万円、加賀美(南アルプス市)に1億7300万円。広域農道で、三珠(市川三郷町)に5000万円。一般農道で、本都塚2期(笛吹市)に2億180万円。農免農道で、釈迦堂(笛吹市、甲州市)に2億円、東八中央東4期(笛吹市)に2億円、田園交流基盤整備で、長坂(北杜市)に1億5000万円。
 農村振興総合整備で、今川(中央市、昭和町)に2億円、増穂西部(増穂町)に1億5000万円。田園空間整備で、八ケ岳南麓涌水(北杜市)に1億円。
 中山間地域総合整備で、牧丘(山梨市)に1億8000万円、大月東部(大月市)に1億5000万円、敷島(甲斐市)に3億円、身延(身延町)に2億円、上九一色(甲府市、富士河口湖町)に2億2000万円、富士吉田北部(富士吉田市)に2億円、市川大門(市川三郷町)に2億1500万円、八代(笛吹市)に2億円、芦川(芦川村)に1億5000万円、八ケ岳東部(北杜市)に1億5000万円、八ケ岳西部2期(北杜市)に1億9000万円、三珠豊富(中央市、市川三郷町)に5億9000万円、茅ケ岳北西部(北杜市)に3億円、富士北麓水源の里(道志村、山中湖村)に2億円。
 ため池等整備事業(一般)で、棡原(上野原市)に1億900万円、藤井(甲州市)に500万円、東井出(北杜市)に7000万円、ため池等整備事業(河川応急)で、上堰(甲斐市)に7200万円。
 湛水防除事業で、東花輪川2期(中央市)に2億円、地すべり対策事業で、馬込2期(南部町)に5000万円。中山間地域総合農地防災事業で、杉ノ木(身延町)に5000万円、真木北部(大月市)に4000万円、葛籠沢(市川三郷町)に1億2000万円となっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野