業界記事

布設工事は23件計画/上半期発注見通し示す

2006-04-03

 越谷・松伏水道企業団は、18年度上半期の発注見通しを公表した。発注数は、配水管布設工事が23件、配水管布設替工事12件、配水管切廻工事3件、舗装復旧工事15件、ポンプ設備工事1件の合計54件。
 概算工事費が大きいものでは、県道越谷八潮線ほか(越谷市東越谷3丁目地内)の配水管布設替が、内径100~200mm、延長630mとし8800万円。7月発注。大袋駅西口線(越谷市袋山地内)の配水管布設工事は、概算6050万円の事業費。内径200みり~500mm管の布設で延長660m。6月発注。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野