業界記事

西中学校補強・改修工事は5月一般/発注見通しを公表

2006-04-03

 幸手市は、18年度建設工事発注見通しを公表した。発注総数は、67件。一般競争は教育委員会総務課所管の「西中学校校舎耐震補強および改修工事」で、入札時期を5月としていることから、月内の公告となりそう(一覧は6面掲載)。
 当初予算では、西中学校に工事費3億7905万円を確保。工事は夏休みを予定しており、5月入札、6月定例市議会での契約承認の運び。対象校舎は、RC造4階建て、延べ床面積1059㎡、同1628㎡、同417㎡の3棟。建設年次は昭和55年、53年、58年。実施設計は、松下建築設計事務所(さいたま市、電話048-663-4118)が担当した。
 産業振興課所管の農業集落排水事業は、外国府間地内で、処理施設の機械設備工、電気設備工をそれぞれ8月に入札する。工期は19年1月まで。管渠布設も8月入札で、2工区予定。
 下水道工事は中4丁目地内を対象に汚水6号幹線(L318m)の推進工事などを6月に発注。枝線工事を中心に7月ごろまでがピーク。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野