業界記事

国の18年度予算箇所付-その2-

2006-04-03

 「国の平成18年度予算」の県内箇所別配分は次のとおり。◆は新規(単位千円)
<須坂市>
【国土交通省】
◇広域基幹※河川(松川)=120、000※小布施町含む
◇道路改築(国道406号、村山橋)=2、000、000※長野市含む
◆地域住宅交付金※住宅建設等=985
◇街なみ環境整備(中央)=36、080
◇住宅・建築物耐震改修等=10、950
◇危険踏切を改善する市町村道整備=499、000
◇通常砂防(前山沢・砂防堰堤)=30、000
◆まちづくり交付金※都市環境整備(須坂中央)=528、000
◇都市圏の機能を強化する幹線道路の整備=2、147、000※県・長野市・松本市ほか含む
◇公共下水道=230、000
【農林水産省】
◇一般農道(日滝)=25、000
【環境省】
◇浄化槽設置整備=519
【厚生労働省】
◇ライフライン機能強化等※緊急遮断弁
◇同※石綿セメント管更新
<中野市>
【国土交通省】
◇直轄河川改修※一般河川改修(柳沢築堤、替佐築堤)=994、000※篠ノ井築堤含む
◇道路改築(国道117号、替佐~静間バイパス)=200、000※飯山市含む
◇交通安全※歩道(国道403号、東江部)=50、000
◇渋滞か所の渋滞を減少させる市町村道整=1、034、000※長野市ほか含む
◆地域住宅交付金※住宅建設等=4、497
◇住宅・建築物耐震改修等=2、160
◇公共下水道=5、000
◇機能高度化下水道=134、200
◇通常砂防(真引川・流渓保全)=30、000
◇都市公園等総合補助=18、000※国補額
【農林水産省】
◇畑総※担い手育成型(中野北部)=50、000※山ノ内町含む
◇農免農道(中野北部3期)=70、000
◇保安林改良(更科)=7、000
◇同(間山)=6、000
◇治山保育(道潅山ほか)=4、000
◇地すべり対策※防止工事(豊田小割)=10、000
◇同(大俣)=10、000
◇中山間地域総合整備(菜の花2期)=40、000※飯山市・木島平村含む
【環境省】
◇浄化槽設置整備=2、502
<飯山市>
【国土交通省】
◇直轄河川工作物関連応急対策(常盤排水樋管ほか樋門20か所)=55、000
◇広域基幹※河川(千曲川・飯山)=120、000
◇まちづくり交付金※都市環境整備(飯山中心市街地)=224、000
◇中心地の賑わいを創出する道路の整備=3、696、000※長野市・松本市ほか含む
◇土地区画整理(新幹線飯山駅周辺)=16、000
◇降雪時の安全円滑交通を確保する市町村道整備=43、000
◇道路改築(国道117号、替佐~静間バイパス)=200、000※中野市含む
◇同(国道292号、富倉バイパス)=50、000
◇住宅・建築物耐震改修等=2、850
◇地すべり対策(一ノ瀬・横ボーリング)=20、000
◇同(神明町・アンカー)=20、000
◇同(吉・杭)=20、000
◇急傾斜地崩壊対策(蓮・現法枠)=20、000
◇公共下水道=32、356
◇通常砂防(滝の入沢川・砂防堰堤)=45、000
【農林水産省】
◇中山間地域総合整備(菜の花2期)=40、000※木島平村・中野市含む
◇新農業水利システム保全対策(飯山市中部)=17、000
◇予防治山(西大滝)=12、000
◇地すべり対策※防止工事(顔戸)=10、000
◇同(分道)=10、000
◇同(間方)=10、000
◇なだれ防止林造成(狐山)=26、000
◇農免農道(木島)=160、000※木島平村含む
◇保安林改良(清川)=2、000
◇同(藤ノ木)=7、000
◇同(羽広山)=5、000
◇保育(上の原ほか)=4、000
【環境省】
◇浄化槽設置整備=813

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野