業界記事

新規に津南浄化センター工/今年度の受託事業

2006-04-05

 日本下水道事業団は、今年度の受託事業に伴う建設工事および実施設計の対象か所の概要を明らかにした。
 新規か所では津南浄化センター(特環)の増設が対象となった。概要は、場内整備、水処理施設、汚泥ポンプ室の土木建築工事、場内整備の電気設備工事。OD式で処理能力は1700/日。
 建設工事の継続分では、柏崎市自然環境浄化センター(再構築)で消化設備の土木建築、機械設備工事、汚泥処理の電気設備工事を実施。
 十日町市下水処理センター(再構築)では、監視制御設備の電気設備工事を行う。
 上越市の特環関係では、中郷浄化センター(増設)で場内整備の土木建築工事、水処理の機械・電気設備工事を実施するほか、藤沢ポンプ場(増設)で汚水ポンプの機械・電気設備工事を行う。
 また、実施設計関係分では、津南浄化センター(特環)の詳細設計が対象となった。対象施設はOD式で処理能力が6800/日。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野