業界記事

砂丘観察エリア整備/常陸海浜公園の18年度計画

2006-04-05

 国土交通省関東地方整備局は、平成18年度当初予算において、国営常陸海浜公園(ひたちなか市)の整備事業費として15億1600万円を計上した。
 18年度の主な事業計画は、砂丘観察エリアの整備を推進し、みはらしの丘地区の古民家園「みはらしの里」整備、樹林ゾーンの松林の整備などを進めていく計画。
 同公園は昭和54年度から整備を進めており、全体計画350haのうち、17年度末までに約36%にあたる125・8haを供用している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野