業界記事

県土の発展に多大な功績/平成17年度・県利根沼田県民局長等表彰

2005-11-10

 県利根沼田県民局は10月27日、庁舎1階101会議室において県民局長表彰及び所長表彰式を挙行。県側から田中修局長を始め、利根環境森林事務所の川畑正史所長、利根農業事務所の月田幸人所長、沼田土木事務所の柴崎温所長、利根農業事務所農村整備課の萩原正雄課長らが出席し、来賓として星野寛県議、小野里光敏県議、県建設業協会沼田支部の青柳剛支部長らが招かれ開催された。式典は、沼田行政事務所政策室の野本彰一室長による審査報告から始まり、県民局長表彰、知事表彰を受賞した監理技術者への伝達、各事務所長表彰と進み、田中局長の式辞。田中局長は「卓越した技術力を発揮し本日、見事に表彰の栄誉を浴した受賞者の皆様方には、これを契機にますますの研鑽を積まれ、地域の発展に一層のご尽力を賜りますようお願い申し上げます」と更なる活躍を求めた。続く来賓祝辞でも星野寛県議、小野里光敏県議、青柳支部長らの祝意が寄せられ、これらを受け(株)大淵建設の大淵芳嗣代表取締役が技術の向上はもちろんのこと、労働災害の撲滅、地域社会への貢献--など、今後の更なる精進を誓い、式典は厳粛且つ盛大なうちに閉式した。
◇「表彰状はスギの間伐材」
県では、平成17年度から地域機関を再編、県内5か所に県民局を設置したため理事表彰を廃止し、新たに県民局長表彰を設けました。表彰の審査にあたっては「建設工事表彰要綱」に基づき、利根沼田県民局管内で平成16年度に完成した225件の工事のうち、工事成績評定で75点以上の工事74件に対し、施工技術・出来形及び品質・出来栄え等につきまして厳正且つ公平に調査。この調査結果を踏まえて、群馬県建設工事審査委員会で慎重に審査をいたしました結果、知事表彰4件、県民局長表彰11件、利根環境森林事務所長表彰5件、利根農業事務所長表彰2件、沼田土木事務所長表彰11件が高い成績を収められ、受賞となりました。
 参考までに申し上げますが、今回お渡しする表彰状は、利根環境森林事務所が支援し、みなかみ町(旧新治村)たくみの里にある里山の学校が製品化したもので、みなかみ町の障害者施設である利根西部福祉作業所により製作されたものです。
 また、その作り方も県産材のスギの間伐材を織りこんだ「ほぐし織り」というもので、記念品である額も間伐材を使用し、利根西部福祉作業所が作ったものです。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野