業界記事

事業プロポで募集/旧第二中跡利用で学校法人など対象

2005-11-09

 東京都足立区は、TBSの「3年B組金八先生」の学校外観で使用された「旧第二中学校」の跡利用に向け、公募で事業プロポーザルを実施している。跡利用の条件としては、大学(短大含む)、専門学校などの文教施設および関連施設とし、学校法人などが参加できる。土地は50年間の定期借地権を設定、建物は無償譲渡するが、耐震補強が必要となっている。公募受付は、18年1月16日~23日。審査を2月上旬、中旬には内定、仮契約に進み、3月の議会議決、契約締結を見込む。
 公募物件は、足立区千住曙町56-4(住居標示・34-12)の敷地面積8276・71㎡(公簿)。実測は8319・51㎡。
 建物は、▽西側校舎=1766・94㎡(35年3月築)▽西北校舎=1192㎡(43年3月築)▽北東校舎=1482・18㎡(45年3月築)▽体育館=855・06㎡(57年3月築)▽その他倉庫など=63・56㎡。(建物については、旧耐震基準の建築物のため、既存建物を使用する場合は、必ず耐震補強を実施すること)。このほか、工作物9個、立木64本など。
 用途地域は、準工業地域、第3種高度地区、準防火地域、建ぺい率60%、容積率200%。さらに、開発時にスーパー堤防化への事業協力を求められる地域などとなっている。
 提案は、1応募者につき1提案。応募提案書には、事業コンセプトや、事業概要、建物の新築か改修かの別、事業収支計画、概算工事費を資金計画、工事および開設までのスケジュール、地元住民への対応などを示す。ほか、法人関係資料として、事業者概要、法人登記簿謄本、財務関係書類など。提出部数は15部と電子媒体(FDかCD-R)。
 応募提案書は、18年1月16日~23日に、政策経営部政策課へ直接持参。
 審査は、300点満点で行う。配点基準については、次のとおり。
▽財務状況審査=60点満点、5段階評価
▽事業計画のコンセプト=40点満点、5段階評価
▽実施事業について具体的かつ明確に計画されているか=40点満点、5段階評価
▽事業採算性があるか=40点満点、5段階評価
▽基本計画などの実現に寄与するか=合計80点。産・学・官の連携、地域の活性化、雇用創出が期待できるかの3項目各20点満点。施設整備に地元業者を活用、地域特性とマッチしているかの2項目を各10点満点
▽その他=合計40点。地元還元事業、地域との協働の視点、類似事業の実績、熱意の4項目各10点

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野