業界記事

配点は事後公表/総合評価の評価項目

2005-11-09

 国土交通省関東地方整備局は、総合評価方式適用工事における評価項目ごとの配点を事後公表とする方針を固めた。原則、今後入札手続きに入るすべての案件から適用していく。
 各評価項目における配点の事後公表は、去る9月28日に開催された第1回総合評価審査委員会の中で委員から出された意見を踏まえてのもの。
 これまで総合評価方式を適用する際、入札公告時に案件ごとの評価項目およびそれぞれの配点が公表されていた。これに対して今後は、入札公告時に全体の点数とその評価項目を公表。配点は明らかにせず、大まかな評価基準を示していく。
 また評価項目それぞれの配点は、落札者の決定後、公表となる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野