業界記事

橋台と道路工を14日/農道2号線新設で

2005-11-08

 農村総合整備事業として農道2号線の新設工事を進めている昭和村建設課は、第1工区として道路工L168m・補強土壁工L182m、第2工区として道路工L118m・補強土壁工L102m、右岸側橋台1基の発注をそれぞれ予定しており、14日に工事の入札を行う。18年2月末までの完成を目指す。
 同線は、同村貝ノ瀬地区から糸井地区までを結ぶ農道で、総延長約1500m、幅員4・0mの路線。16年度末までにL約820mが整備済みとなっている。一方、室渕沢への橋梁は、L33mの1スパンPC単純中空床版橋を見込んでおり、下部工形式は逆T式橋台。基礎については、今回発注する右岸側を直接基礎で対応するが、左岸側は現在、検討中としている。来年度に残る左岸側の橋台及び上部工に着手したい考えだ。
 当初予算には、農村総合整備事業工事監理委託費480万円、工事費9020万円を計上しており、詳細設計は、群馬県土地改良事業団体連合会(前橋市箱田350電話027-251-4105)が作成した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野