業界記事

来年度から一部工事/宇妻橋の詳細設計も/横尾青山線改良

2005-11-08

 中之条町土木課は、地方道路交付金事業により町道横尾青山線改良工事を計画しており、今後は用地買収を進め、来年度から一部工事に着手する考え。また、同線上にあり、一級河川名久田川を跨ぐ宇妻橋(橋長約50m)の架け替えも視野に入れており、18年度に詳細設計を実施。新橋の規模や構造については、設計の中で決めていくとしている。
 同事業は、青山地内の国道353号に架かる松見橋付近から北へ向かい、国道145号までのL約2000m区間を対象としており、W3mをW7mの2車線道路に拡幅するもので現在、東亜測量設計(前橋市敷島町240-32電話027-235-3337)が第1期工区として同線の中間部分L約1000mの測量設計を18年1月末までの履行期限で進めている。
 同線は、中之条中学校の生徒が通学路として利用しており、安全性確保から計画が浮上。また、将来的には環状線としての利用を見込んでいるため、町の活性化の面からも計画。完成は27年度を目指す。
 当初予算には、道路用地購入費として3450万8000円などを計上した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野