業界記事

今月中旬にも発注へ/ポケットパーク整備工事

2005-11-08

 水海道市は、元町地内に計画しているポケットパーク整備工事に着手する。順調ならば今月中旬にも工事を発注する予定となっている。今年度は造成工や植栽整備のほか、四阿の建設などを進めていく計画だ。17・18年度の2か年での完成を予定している。今年度の事業費としては、当初予算にポケットパーク整備工事として600万円を計上している。
 整備箇所は、元町地内。国道354号沿いの鬼怒川に架かる豊水橋そばとなる。整備面積は約400㎡。
 ポケットパーク整備工事は、まちづくり総合支援事業の補助を受けて進めていくもの。計画では、中心市街地の活性化策の一環として公園施設を今年度と来年度の2か年で完成させる。
 園内には、ベンチなどの休憩施設の設置や四阿の建設、周辺には草花などを植えて住民らの地域の憩いの場を目指していくとしている。
 今年度はまず、整備地の造成工事に着手する。その後、四阿の建設とベンチの設置を進めていく。また、外構整備についても今年度内に終える見通しだ。
 そして、18年度には園内の舗装整備としてインターロッキングのブロック設置工事を計画している。
 工事は、順調ならば11月中旬にも発注する予定となっている。工事期間は、舗装工事を除いた園内の施設設置工事や植栽工事を17年度内に終える見通しとなっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野