業界記事

環境調査計画書を作成/平行滑走路の北伸整備

2005-11-08

 成田国際空港(株)(NAA)は、平行滑走路北伸整備に伴う「環境とりまとめの調査計画書」を作成し、公表した。調査計画書は、北伸整備にあたっての環境影響予測・評価を自主的に実施してまとめたもの。調査計画書に盛り込んだ事業計画によると、暫定平行滑走路(L2180m)を北側へ320m延伸して2500m化し、航空保安無線施設や航空灯火などを整備。その他、北伸に伴って滑走路などと交差する国道51号の付替(地下道化)、滑走路南東側への誘導路の新設、発着回数の増加に伴う能力増強のための施設整備を行う。
 工事計画は<1>囲障工<2>用地の造成工<3>滑走路及び誘導路舗装工<4>航空保安施設設置工<5>国道51号付替工-となっており、工事期間は4年間を想定している。
 成田国際空港(株)では、公表した調査計画書の内容について、11月30日まで意見を募る。意見の提出先は、同社エコ・エアポート推進室。
 計画書の公表場所は、同社の他、千葉県空港地域振興課、成田市役所、富里市役所など。同社ホームページでも公表している。
 同社では、今夏から騒音影響などの環境影響調査にとりかかっており、来年夏までの1年間、調査を実施する。また、地元説明などを進めて、来夏には施設変更許可などの航空法の手続きを行いたい方針。供用開始は2009年度(平成21年度)を目標としている。
 平行滑走路北伸整備に伴う環境とりまとめの調査計画書のうち、事業計画は次のとおり。
【対象事業の目的】
 成田国際空港平行滑走路北伸整備事業は、逼迫した首都圏航空需要に対応するため、現状2180mの暫定平行滑走路を2500mに延伸するとともに、関連施設整備により、B747等の大型機の離着陸を可能とし、滑走路容量の拡大を図る。
【対象事業の規模】
 現行で延長2180mの暫定平行滑走路を320m延伸し、2500mとする。滑走路の延長に伴い誘導路、航空保安施設などの整備を行う。
◆現況=滑走路2本(A滑走路4000m、暫定平行滑走路2180m)
◆事業実施後=滑走路2本(A滑走路4000m、平行滑走路2500m)
【事業の概要】
 本事業により、新たに開発が必要となる区域は大別して3つの区域に分かれている。
 <1>暫定平行滑走路北側延伸部=成田市十余三等の地区では、滑走路・誘導路の延伸、それに伴う着陸帯、航空保安施設の新設等を行う。
 <2>暫定平行滑走路東側部=成田市東峰等の地区では、誘導路の整備を行う。
 <3>暫定平行滑走路南側部=芝山町香山新田等の地区では、航空保安施設(超短波全方向式無線標識施設=VOR、距離測定装置=DME)の整備を行う。
【空港施設計画】
◆空港敷地面積
 <1>現況=約1084ha
 <2>事業で整備する施設
 ・暫定平行滑走路北側延伸部=約20ha拡大
 ・暫定平行滑走路東側部=約10ha拡大
◆滑走路
 <1>現況=A滑走路(長さ4000m、幅60m)、暫定平行滑走路(長さ2180m、幅60m)
 <2>事業で整備する施設=暫定平行滑走路の長さを北側に320m延伸して2500mとする。
◆着陸帯
 <1>現況=A滑走路着陸帯(長さ4120m、幅300m)、暫定平行滑走路着陸帯(長さ2300m、幅150m)
 <2>事業で整備する施設=暫定平行滑走路着陸帯の長さを北側に320m延伸して2620mとする。
◆誘導路
 <1>現況=幅30m、延長約27km
 <2>事業で整備する施設=滑走路の延伸にあわせて誘導路を北側に延伸する。暫定平行滑走路の東側に新たに誘導路を設けるとともに、現空港用地内においても、交通量の増大に対応するための整備を行う予定。
◆航空保安施設
 <1>現況
 ・航空保安無線施設=ILS(計器着陸用施設)、VOR(超短波全方向式無線標識施設)、DME(距離測定用施設)等
 ・航空灯火=進入灯、滑走路灯、誘導路灯等
 <2>事業で整備する施設
 ・航空保安無線施設=滑走路の延伸にあわせてILS・VOR/DMEを移設する。
 ・航空灯火=滑走路の延伸等にあわせて進入灯等、航空灯火の移設・整備を行う。
【工事の内容】
 工事は、囲障工、用地の造成工、滑走路及び誘導路舗装工、航空保安施設設置工を実施する。国道51号付替工事も、対象工事に含めて実施する。
【工事中の排水処理】
 工事中の雨水排水は、可能な限り空港内の排水路に取り込み、事業実施区域周辺の河川等に排水を流さないよう配慮する。なお、周辺河川等に放流する場合には、釜場を設け濁水が直接流出しないよう処置する。
【資材ストックヤード、土砂等の仮置場の考え方】
 工事中の資材ストックヤードは、建設センターのほか、事業実施区域周辺のNAA用地内を予定している。
 また、発生する土砂は、防音堤の築堤材料に利用するほか、事業実施区域内での活用を図る。
【工事工程】
◆囲障工=1年目前半
◆造成工=1年目前半~2年目最後
◆滑走路及び誘導路舗装工=2年目~4年目前半
◆航空保安施設設置工=1年目後半~4年目前半
◆国道51号付替工=1年目前半~2年目後半

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野