業界記事

16日に初の模擬入札/年度内5業種で50件/財政局

2005-11-07

 さいたま市財政局は、電子入札実施に向けた第1回模擬入札を16日に予定している。対象は土木A級で、10件の一般競争入札を予定。第2回は指名競争入札を22日に開札する。年度内は、5回にわたって、50件の模擬入札を予定している。
 第1回模擬入札は、9日~15日までが公募期間。第2回は16日~21日まで公募。
 予定件数は、本社市内、営業所市内、営業所県内、営業所県外に区分。
 また、第3回は建築A級、第4回の電気・管A級工事をともに18年1月に予定。入札方法は一般競争。2月には、その他Aの業種で一般競争入札を予定。
 対象者は、17・18年度入札参加資格者名簿登載者で、県電子入札共同システム利用者登録が終了者。利用者登録の詳細については、http://www.pref.saitama.lg.jp/A01/B300/ebid/faq_junbi.htm、
http://www.pref.saitama.lg.jp/A01/B300/ebid/manual_junbi.htmで確認。
 模擬入札は、年間を通じ随時実施していく予定でいるが、1事業者1回につき1案件とする。複数参加した場合は、「参加資格なし」の確認通知が送付されることや「失格」とする場合がある。また、入札手続は、公告、指名通知、参加資格申請、入札、開札、結果の公表まで同システムを使用。調達案件概要に表示される設計金額を参考にして、入札書締切日時までに入札を行うこと。なお、設計図書(仕様書)は、模擬案件のため、配布しない。
 電子入札一部運用開始は12月に2~3件の工事(土木A)予定。18~19年度は適用範囲を拡大し、21年度から全面導入を図る。
 模擬入札に関する問い合わせは、財政局財政部契約課工事契約担当(電話048-829-1180)、システム操作に関することは埼玉県電子入札共同システムヘルプデスク(電話0570-017700、Eメールsaitama-dnks@hitachijoho.com)へ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野