業界記事

都市計画で公聴会/区画整理で区分変更など

2005-11-01

 塩尻市はこのほど、「塩尻都市計画区域区分の変更(県決定)」、「塩尻都市計画用地地域の変更(市決定)」および「土地区画整理事業の決定(同)」の3計画案について公聴会開催および閲覧について公表した。いずれも、塩尻市広丘駅南土地区画整理事業の実施に伴うもの。
 同土地区画整理事業地は、JR広丘駅の南約500~900mに位置する広丘堅石下原、広丘野村小幅、同小ハバ、同桔梗ケ原などのA約5・2haの地域。現在はそのほとんどが農地として利用されている。これを住宅系の土地利用とする計画で、区画道路はW6~9m、長辺120~180m、短辺40~50m標準の街区規模を設定。施行面積の3%以上の街区公園を確保する計画。大坪コンサルタントが設計等の業務を担当している。事業は組合施行で進められる。
 区域区分の変更は、事業地とほぼ重なる堅石丘中道路西側地区(A約5ha)を市街化区域に編入するもの。前回の区域区分見直しで保留とされていたが、事業実施が確実となり今回の変更となった。
 また、用途地域は、編入区域の西側A約3・8haを第1種低層住居専用地域に、JRに面した東側部分A約1・2haを第1種住居地域に変更となる。
 公聴会は11月26日(塩尻市保健福祉センターにて午後1時30分から)に開催予定で、この前日まで市役所都市づくり課などで計画案の閲覧ができる。その後は、18年5月に市都市計画審議会を開催予定で、案件により県都計審、知事・大臣の同意を経て、8月の決定告示の見通し。
 なお、公聴会で意見を述べる場合は公述申出書の提出が必要となる。詳細は同市ホームページにも掲載中。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野