業界記事

側溝や管渠布設を/南中学校のグラウンド整備

2005-08-20

 結城市は、結城南中学校のグランド整備工事に着手する。水はけの悪いグランドの排水性の向上を進めていくもので、場内での土の入れ換えなども一部実施していく。入札時期については、早ければ来月にも一般競争で発注する見通しだ。工事期間は、4か月をみている。
 結城南中学校(大木1123)のグランド面積は、約4万2000㎡。雨天時には水はけが悪く、路面の凹凸も激しいことから整備を進めていくこととした。
 工事では、排水性向上のため側溝整備工事を延長295m進めるほか、管渠布設を延長92m、組立1号人孔と集水枡の設置工事などを進めていく。
 入札については、早ければ9月にも一般競争で発注する見通しだ。工事期間は4か月をみている。
 また、18年度についても暗渠排水の整備や土砂の入れ替えを実施する計画となっている。
 事業費は今年度予算に結城南中学校グランド整備工事として1770万円を計上している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野