業界記事

一般競争を公告/雨水第7号幹線第2工区

2005-08-18

 高崎市倉賀野町及び下之城町における台風や集中豪雨時の浸水被害を解消する雨水対策事業を推進している高崎市は18日付けで、烏川左岸雨水7号幹線の築造工事(第2工区)を一般競争入札で発注するため、入札参加資格の要件などを公告した(6面に全文掲載)。
 それによると、主な共同企業体の結成要件は3者によるJVで、代表者は土木工事の総合評点(P)が1500点を超える者。代表者以外の構成員については同(P)が850点を超える者となっており、入札日は10月13日。
 工事場所は倉賀野町地内で、総延長395・51m、泥水式推進工法による延長はL387・66m、内径は2600mm。このほか、現場打ちマンホール築造工1か所、付帯工一式を10月20日から19年3月23日までの工期で施工する。
 なお、第1工区については、鹿島建設・井上工業・高長組JVが受注している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野