業界記事

屯倉橋架け替え/下期に工事発注

2005-08-18

 鬼石町浄法寺地内で国道462号の単独道路改築事業を促進している県藤岡土木事務所は、道路改良に伴い線形が悪く老朽化の進んでいる屯倉橋の架け替え工事を下期にも発注する方針だ。
 架け替え工事による通行止めが出来ないため、これまでに仮設橋の設置を実施しており、今年度に架け替え工事に着手する。また、仮設橋及び取付道路の整備も今年度に実施する考え。
 新橋はPC形式で橋長約22mとなり、工期はおよそ6か月間を見込んでいる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野