業界記事

エーティーエルが実施設計/電算ネットワーク統合整備/伝送路布設は10月頃入札

2005-08-12

 北杜市は、来年3月に予定する小淵沢町との合併に伴う電算ネットワーク統合等整備事業で実施設計監理業務の入札を11日に執行、エーティーエルシステムズ(甲府市相生1丁目4-23・TEL055-220-6456)が700万円で落札した。同設計業務は、市のシステムに小淵沢町を統合するための光伝送路施設の新設・改良やネットワークシステムの構築、IP電話システム構築などの工事に伴うもので、このうち伝送路布設工事は設計を先行させ、10月頃の入札を目指し、その他の工事についても順次発注し、年度内の完了をめざす。
 光伝送路については、小淵沢町内の現町役場と出先等の接続がメインで布設延長は15kほどになる模様。あわせて、ネットワークシステムを構築、既に市の支所等で導入しているIP電話も導入する。このほか業務委託関係で小淵沢町の市のシステム統一を図るため住民情報、財務等のシステム統一やデータ移行なども予定している。
 同事業費については6月補正予算で委託費(1億8547万5000円)や工事費(2259万1000円)が計上されている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野