業界記事

A2橋台は地域限定試行/新南部橋下部工2件の一般競争公告

2005-08-12

 県土木部は11日付けで「一般県道内船停車場線新南部橋(仮称)下部工(A2橋台)建設工事」と「同下部工P2橋脚)建設工事」の一般競争入札2件を公告した。入札参加資格は、いずれも県内土木「A」2者または「A」と「B」各1者で構成する2者JVとするが、このうち、A2橋台建設工事については、県が今年度から試行を決めた「地域限定一般競争入札」を初めて適用し、対象を峡南地域・峡中地域振興局管内への本店が有る業者に限る。いずれも「山梨電子入札システム」により今月18日~24日の期間で入札参加資格確認資料等を受け付け、来月下旬の入札を予定する。
 県土木部は公共事業等の入札契約制度の改善策のなかで、今年度から公募型指名競争の対象を原則廃止。これに伴い、1億円以上3億円未満の工事の一部について、地域振興局管内を地域要件とする「地域限定一般競争入札」を試行的に実施することを決めていた。これは、一般競争入札の対象範囲拡大、公募型指名競争の廃止等に伴って一般競争入札においても受注機会の拡大を図るために試行導入するもので、県土木部は今年度の対象範囲となる金額の工事のなかから、5~10件程度で試行していく考え。
 今回、下部工2件が公告となった内船停車場線新南部橋(仮称)は、南部町内船地内で計画を進める同線の道路改築事業の一部として富士川渡川部で新たに架設を計画するもの。
 このうち、同下部工(A2橋台)建設工事は、逆式T型橋台1基(H14m)、石張護岸工(L153・6m)、根固めブロック(8t・398個)などの内容で、事前公表予定価格は2億6601万3300円(税込)。参加対象として、峡南および峡中地域振興局管内への本店所在を要件とする地域限定で、土木一式のランク「A」2者または「A」と「B」各1者を構成員とする2者JV。このほか、代表構成員にISO9001の認証取得などを要件とする。開札予定日は9月21日。
 また、同下部工(P2橋脚)建設工事は、壁式橋脚1基(H21・3m)、ニューマチックケーソン基礎工などが内容で、事前公表予定価格は2億3868万7050円(税込)。参加対象は、県内に本店がある土木一式のランク「A」2者または「A」と「B」各1者を構成員とする2者JV。開札予定日は9月20日。
 なお、同橋梁については、来年度に残る橋台1基(A1)、橋脚1基(P1)に着工する予定で、来年度~19年度には橋梁上部工に着手する見通しとなっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野