業界記事

写真入選者が決定/高崎市の水道週間

2005-08-12

 高崎市が第47回水道週間(6月1~7日)の一環として実施した「水の写真コンクール」の入選作品が決まり、高崎市長賞・推薦に山田晋一さん(前橋市)の「浄水場の輝き」、高崎上下水道事業管理者賞・特選に松田保次さん(吉井町)の「たわむれ」、高崎観光協会長賞・特選には小曳玲子さん(高崎市)の「水先案内人」が輝いた。このほか、準特選が4点、入選が23点となった。
 水道について市民の理解と関心を深めることを目的に開催しているもので、撮影は6月4日に若田浄水場で行われた。作品は第1部のモデルの部、第2部の自由作品の部から計249点が寄せられた。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野