業界記事

内原東部は来年度着手/農集排事業の新規4地区

2005-08-11

 水戸市は、農業集落排水事業で、新規地区の「内原北部地区」など現在実施している市内4地区の事業概要及び進捗状況をまとめ、このほど県に対し来年度の補助を要望した。このうち、平成18年度の完了を目指す平須地区では、来年度に処理施設工と管路施設工・延長1158mの整備を計画。また、新規の内原北部地区では、来年度から一部管路工に着手、延長4100mを整備するため国・県の補助を要望している。
 市の農村集落における現況は、生活様式の多様化など環境の著しい変化に伴い、生活排水の農業用用排水路等への流入の増大による水質汚濁が進行するなど自然環境が悪化し、農業生産力の低下や生活環境に大きな影響を与えている。
 このため、市では生産力の高い農業の実現と農村生活環境の改善を図ろうと、<1>藤井・岩根・成沢地区<2>平須地区<3>下大野上大野地区<4>内原北部地区-の4地区で農集排事業を進めている。
 4地区の事業概要及び進捗状況は次のとおり。
【藤井・岩根・成沢地区】(継続)
◆全体計画
 〈事業内容〉
◇計画面積=91ha
◇人口=2420人
◇戸数=471戸
◇総事業費=27億8200万円
◇事業年度=平成13年度~21年度
◇事業箇所=水戸市藤井町ほか
◆平成16年度末まで
◇事業内容=基本設計、全体実施設計、管路施設工L8731m
◇事業費=6億5420万円
◇事業進捗率=23・5%
◆平成17年度
◇事業内容=管路施設工L2070m
◇事業費=2億2000万円
◇事業進捗率=31・4%(年度末見込)
◆平成18年度要望
◇事業内容=処理施設工、管路施設工L4090m
◇事業費=5億円(うち国補助金要望額2億5000万円、県補助金要望額7500万円)
【平須地区】(継続)
◆全体計画
 〈事業内容〉
◇計画面積=199ha
◇人口=2130人
◇戸数=460戸
◇機能強化対策
◇総事業費=8億600万円
◇事業年度=平成14年度~18年度
◇事業箇所=水戸市平須町
◆平成16年度末まで
◇事業内容=基本設計、全体実施設計、処理施設工
◇事業費=4億円
◇事業進捗率=49・6%
◆平成17年度
◇事業内容=処理施設工、管路施設工L300m
◇事業費=1億4600万円
◇事業進捗率=67・7%(年度末見込)
◆平成18年度要望
◇事業内容=処理施設工、管路施設工L1158m
◇事業費=2億6000万円(うち国補助金要望額1億3000万円、県補助金要望額3900万円)
【下大野上大野地区】(継続)
◆全体計画
 〈事業内容〉
◇計画面積=295ha
◇人口=2000人
◇戸数=441戸
◇総事業費=15億6000万円
◇事業年度=平成16年度~21年度
◇事業箇所=水戸市下大野町ほか
◆平成16年度末まで
◇事業内容=基本設計、全体実施設計
◇事業費=4600万円
◇事業進捗率=2・9%
◆平成17年度
◇事業内容=全体実施設計、管路施設工L200m
◇事業費=1億円
◇事業進捗率=9・4%(年度末見込)
◆平成18年度要望
◇事業内容=管路施設工L3000m
◇事業費=3億円(うち国補助金要望額1億5000万円、県補助金要望額4500万円)
【内原北部地区】(新規)
◆全体計画
 〈事業内容〉
◇計画面積=48ha
◇人口=1370人
◇戸数=285戸
◇総事業費=15億8000万円
◇事業年度=平成17年度~22年度
◇事業箇所=水戸市有賀町ほか
◆平成17年度
◇事業内容=基本設計、全体実施設計
◇事業費=7600万円
◇事業進捗率=4・8%(年度末見込)
◆平成18年度要望
◇事業内容=管路施設工L4100m
◇事業費=1億4000万円(うち国補助金要望額7000万円、県補助金要望額2100万円)

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野